読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらさがりぞんび

統合失調症。オタク。やっとこさ生きてます。

乱歩をただひたすらオススメしていくbot


要するに
乱歩を気軽に読める作品だよ!お勧めだよってことです。

乱歩はパブリックドメインになりましたね。去年は50周年で乱歩奇譚という災な(ryアニメもあって、今年もTRICKSTERという乱歩要素いるの?ってアニメがやってます。
そう、今こそ乱歩(を読む)の敷居を下げる時!

そう乱歩は疎まれてきました。エログロ、倫理観に欠ける、同じ展開のが三回くらいある。それ故に乱歩奇譚=乱歩だと思われたり乱歩ファンだと知られると石を投げられたり、乱歩を二次創作でキャラクターに読ませると「○○くんは乱歩なんて読みません!」と言われたりしました。

まあ、私はエログロ大好き人間で、一番最初に買ったエロゲは沙耶の唄なのでちっとも宛になりませんが、こんな作品もあるよ!という紹介をさせてください。

まずは定番

黒蜥蜴
美輪さんがやったり宝塚でやったり戯曲で有名な作品です。女賊黒蜥蜴が格好良くて愛らしい。女性上位好きとしては序盤の裸踊りからハラハラさせられっぱなしでした。有名すぎるラストも美しくて本当にいい!



孤島の鬼
「乱歩 BL」で検索すると引っかかる本格の王者。手腕こそ強引な気もしますが力技で魅せてくれます。グイグイ読者を引っ張り読ませていく力量に脱帽。ページをめくる手が止まらなくなります。ラストもとても良い。切ない。


魔術師
「乱歩のジェットコースター小説」と言えばこれ!次の展開へと続く話なのに推理ほぼ皆無、シュールな生首、途中で生死不明になる明智小五郎。なんだってー!と叫びたくなるラスト。息をもつかせぬ展開がオススメです。



変わり種乱歩!

ここで本題である乱歩の変わり種小説たちを。
乱歩にはこんな小説もあるんだよ!
気になったらググってね!

二銭銅貨
乱歩のデビュー作にして日本初とも言われる暗号小説。可愛らしいストーリーでちょっとへんてこな感じ。


押絵と旅する男
ユーモラスなような不思議な話。トリックとかそういうものはない。世にも奇妙な物語に出てきそう。

お勢登場
名前が既にネタバレ全開の作品。女は強し!としか癒えない作品。後味悪いかも。

一人二役
乱歩が大好きなその名の通りの一人二役ネタ。誰も傷つかない上にどこかおかしいヘンテコ乱歩。

芋虫
障害者差別、反戦に当たるのかな?ってネタ。漫画版も出てますがかなり心を抉られます。悪趣味でエロい。最後がとても悲しい。

パノラマ島奇譚
有名どころなのですが乱歩は終始このネタが一人二役ネタと同じくらい好きだな、と。一人の男が巨万の富を手にし、楽園を築く話です。楽園の描写がきれい。


大暗室
とてもオススメなのですが正義と悪の美青年の知恵比べ+地下版パノラマ島です。正義側の青年の出番の少なさと結局悪いほうが目立ちまくってるのが玉に瑕ですが、面白いしパノラマ島が相変わらずエロくて綺麗です。


化人幻戯
ネタバレを食らっても本編を読んでもある層は肝の冷えるドMホイホイ小説です。美青年が次々死んでいくのでそういう性癖のあるお嬢さんはいかがでしょうか。


☆☆☆
ある程度紹介出来たので満足です。あと、少年探偵団シリーズは面白いのとショタへの愛情にあふれた乱歩先生の責めが見れるのでおすすめです。乱歩をこれからもよろしくお願いします。私からはこれで失礼します。あなたも快適な乱歩ライフを!